突然ですが、ご自身のバストの悩みはなんですか?

「大きさ」「形」「位置」「バストトップ」「ハリ」など、人によって違った悩みがありますよね。

一歩でも理想のバストに近づく為に、今からやっておきたい事。

バストのボリュームを出すために、知っておきたい事がいくつかあります。

今回は「ナイトブラで胸が大きくなる理由とおすすめのナイトブラ」の紹介です。

バストが大きくなる為に知りたい事

バストのボリュームが欲しいな。

きれいな丸みのあるバスト、理想のバストですよね。

バストの悩み「1位はバストが小さい」

大手下着メーカーと大手出版社が合同で行った「自身のバスト」についての意識調査、興味深い結果が発表されました。(10代から50代まで、女性読者5,664名対象)

女性全体での「バストの悩み」、第1位はダントツで「バストが小さい」でした。

特に10代から30代前半のほぼ過半数の女性は、バストが小さい事にコンプレックを感じている事がわかります。

2位以下の結果

2位:下がっている

3位:ハリがない

4位:左右の大きさがバラバラ

5位:離れている

6位:バストの上部分が痩せてきた

7位:大きい

8位:悩み無し!

9位:その他

バストの悩みには「クーパー靭帯」が影響する

これれらの「バストの悩み」と深く関係するのが「クーパー靭帯」です。

クーパー靭帯とは、バストの乳腺・脂肪を支えているコラーゲンを主成分とした繊維の束の事です。バストの「ハリ」に欠かせないクーパー靭帯は、ハリのある美しいバストを保つ重要な役割を果たしています。

しかしとても繊細なクーパー靭帯、悲しい事にバストの「重力」や「揺れ」で簡単に傷ついたり、伸びたりしまうんです。

クーパー靭帯について詳しく解説した記事はこちらもご覧ください。

クーパー靭帯が切れてしまう原因や対処法も紹介!

>>クーパー靭帯とは?切れたか確認する法や復活法

 

クーパー靭帯が傷ついたり伸びたりしてしまうと、バストにこのような変化が起こりはじめます。

  • バストが離れてきたようなきがする
  • バストがちょっと垂れている
  • バストの上部分のボリュームが無い
  • バストの形が崩れたきがする
  • バストのハリがない

クーパー靭帯を保護、そうすればバストは大きくなる!

バストのボリュームやハリを保つ重要な役割を果たすクーパー靭帯は、一度破損してしまったら最後、元に戻る事はありません…

ボリュームのある美乳を保つ為には、とにかくクーパー靭帯を保護すること!

これしかありません。

なせなら、クーパー靭帯はとても損傷しやすいからです。

クーパー靭帯の損傷の要因

  • ノーブラでスポーツ
  • 成長期・授乳期の急な胸の成長
  • 加齢
  • 姿勢

寝る時にクーパー靭帯が伸びる

上で紹介した「クーパー靭帯の損傷の要因」。

実はこの他にも、クーパー靭帯を損傷してしまう原因があります。

その原因とは、寝ている間に起こる「重力」です。

 

寝ている間のポジションによって、バストにかかる重力は多方向にかかっています。

仰向けに寝れば上・横に重力がかかり、バストのお肉が重力方向に逃げてしまいます。

横向きに寝れば、肩を下につけた側一方に両バストの重力がかかります。

そしてうつ伏せに寝れば、バストをつぶしてしまう…

 

この毎日のダメージが蓄積され、クーパー靭帯が伸びだり切れたりしてしまう。

結果、バスト全体のハリがなくなり、バストの上部分がへこんだようになってしまう。

そして、バストラインが崩れてしまうのです。

重力はバストラインやバストのボリュームに大きなダメージを与えているのです。

バストが大きくなる為には「ナイトブラ」

クーパー靭帯を保護する為に必要な物はなんでしょう?

それは、寝ている間にバストにかかる重力の負荷をすっぽりとカバーするブラジャーです。

一年365日、毎日のノーブラ生活ダメージを蓄積させています。

しかし着用するブラジャーは何でもいいわけではありません。

寝る時専用の「ナイトブラ」が必要です。

ナイトブラと昼用ブラジャーの違い

ナイトブラ?

昼用のブラジャーと何が違うのか簡潔にまとめました。

昼用のブラジャー

立っている時のバストにかかる重力は、下方向。

重力は下のみ、この一定方向のみです。

昼用のブラジャーはここを重視して設計されたブラジャーです。

下方向からバストをがっちりとホールドして、バストの揺れを抑えます。

ナイトブラ

寝ている間、多方向にかかる重力によって流れるバストの肉。

ナイトブラはここに注目して設計されています。

全方向にかかる重力すべてをホールドするように、設計されたブラジャー。

 

寝ている間のバストの形くずれを防ぐ事で、クーパー靭帯を保護

バストを理想の形に整える!

補正力が非常に良いブラジャーです。

 

昼用のワイヤ―入りブラで、夜寝ればデメリットばかり。

寝ている間のバストにかかる重力についても説明しています。

詳しくはこちらをどうぞ!

>>昼用のワイヤー入りブラで寝るのがダメな理由

 

ナイトブラでバストが大きくなる理由

ナイトブラの機能は、バストを全方向の重力からホールドして、バストを理想の形に整えてくれる。

しかし、ナイトブラの万能機能はそれだけではありません。

バストアップ機能」もすごいんです。

背中のお肉をバストに持ってくる

背中のお肉をバストに誘導。

バストにボリュームがプラスされ、そして背中のラインもスッキリします。

アンダーバストの肉もバストに持ってくる

アンダーバストからのお肉だって下からも横からも寄せ上げて、しっかりホールド。

もちろん下がったバストも、グイっと持ちあげバストアップ。

脇から流れやすいバストを引き寄せる

下着からはみ出した脇肉も、バストの位置に引き寄せます。

寝ている間に、腋から逃げ出しやすいバストの肉もきっちりガードします。

ナイトブラの凄さを実感!

バストのボリュームを出した上にバストラインを整えるナイトブラ。

こんなうれしい万能機能は、昼用のブラジャーにはありませんよね。

他にもすごく良いところが沢山あるんです。

Aカップさんも谷間が味わえる

谷間はバストアップの賜物です。

ボリュームを出しているので、ご自身のバストで谷間を味わう事ができます。

離れ気味なバストを理想のポジションに補正

離れ気味なバストを理想のポジションに補正することで、さらにバストがボリュームアップ!

多方向に流れてしまった肉をグイっとバストの位置に引き寄せて、丸みのある美しいバストに形成します。

その結果、ボリュームが出てバストが大きくなるのです!

脇肉がすっきりする、ほとんどない

ブラジャーから脇肉がはみ出てしまう。あるあるですよね!

このナイトブラを着用すれば、脇肉をごっそりとバストに引き寄せて流出を防いでいるので、驚くほど脇肉がスッキリします。

仰向けになっても谷間がくっきり

驚くのは、仰向けになっても谷間がくっきりと出ている事。

横になってもボリュームアップしたバストラインをキープできるのです。

しっかりフィットしてずれない

寝ている間、ちょくちょくブラジャーがずれたらいやですよね。

ナイトブラはしっかり体にフィットしているので、ずれの心配がありません。

補正力があるのに締めすぎない

毎日寝ている間に着用するブラジャー。締め付けしすぎてしまっては苦しくてぐっすり眠る事ができません。補正力があるのに、着け心地が楽なんです。

 

ナイトブラの「理想のバストライン作り」「バストアップ機能」はすごい事だらけです。

ナイトブラを早速着けてみたい!

でも、何を選べばよいのかわからない…

そんな時は、以下のナイトブラおすすめ商品一覧をご覧ください。

ナイトブラおすすめ商品一覧

商品 効果 着け心地 デザイン

Viage
90点以上

最高に良い

すごく良い

すごく良い

ふんわりルームブラ
90点以上

すごく良い

最高に良い

最高に良い

エクスグラマー
70点以上

すごく良い

良い

普通
スイートドリーム
スイートドリーム
70点以上

良い

良い

普通
ナイトブラ 導きを使った写真
導き
60点以上

普通

すごく良い

普通

ゆめふわブラ
60点以上

普通

普通

すごく良い

ユニクロのナイトブラ
60点以上
×
悪い

すごく良い

普通
ワコールナイトブラ
ワコールのナイトブラ
50点以上
×
悪い

すごく良い

普通

トリンプのナイトブラ
50点以上
×
悪い

すごく良い
×
悪い
ピーチジョンのナイトブラを着た写真
ピーチジョンのナイトブラ
40点以上
×
悪い
×
悪い

すごく良い

レディエア
※特殊ブラ

すごく良い

すごく良い
×
悪い

ナイトブラおすすめランキング

 

まとめ

いかがでしたか?

バストを全方向の重力からしっかりとホールドしてバストを大きくする。

そして、ナイトブラのもう一つの凄い機能「バストアップ機能」。

ボリュームを出しているのに、丸みのある美しいバストラインに補正してくれる「ナイトブラ」は、バストケアに取り入れたい、とっても素晴らしいブラジャーです。