皆さんは、夜は何も付けないで寝ていますか?

それとも普段のブラジャーのまま寝ていますか?

最近よくナイトブラという言葉を聞く機会が増えて、ナイトブラをした方がいいのか迷っている方も多いと思います。

ナイトブラと一緒に「育乳」というキャッチコピーを使っているメーカーさんも多いので、バストが大きくなる必要はないけどな…

と感じている方も多いかと思います。

しかしナイトブラのもう一つの役割には、バストの形崩れ予防・綺麗なバストラインの維持ができるという大きなメリットがあります。

今回は、なぜナイトブラが必要なのか?

夜専用のブラジャーであるナイトブラが、なぜいいのか?

ナイトブラに関する「よくある質問」と共に、その理由を詳しく紹介したいと思います。

なぜ必要?ナイトブラをつけたい理由

まずなぜナイトブラが必要になのか?

本当に多くの方から受ける質問です。

ナイトブラの大きな働きの中に、バストの下垂・たるみ防止バストラインを綺麗に整える役割があります。

ここではなぜナイトブラが必要なのか?について説明したいと思います。

 

  1. 寝る向きによるバストの流れ防止
  2. クーパー靭帯の伸びを防ぐ
  3. バストの成長を妨げない

1.寝る向きによるバストの脂肪の流れを防ぐ

よく仰向けで寝ているよ~!という人は矢印の方向に胸の脂肪の重力が働いています。

という事は、何もつけていない状況だと胸の脂肪がどんどん脇から背中へと垂れ流し状態なんです・・。

よく背中の脂肪がブラジャーに乗ってしまう人いますよね?

それって実は胸から流れていった脂肪という事もあるんです。

横向きで寝ている人はこんな感じです。

片側の方に流されていってますね・・・

さっき重さを体験してみた人は分かると思いますが、その重さと重力がかかってしまっているんです。

でもこれを防いでくれるのが寝る時の為に作られたナイトブラなんです!

普通のブラジャーは起き上がっている状況だけで作られているので、下と横のみのサポートがほとんどです。

その為上からのサポートは無ので寝ている時にはデコルテの方に流れていってしまう脂肪は止めることができません。

ナイトブラのほとんどが、胸全体を抑えつけない程度にホールドされているのであらゆる方向に流れようとしている脂肪の流れを防ぐことが出来るんです!

2.クーパー靭帯(じんたい)の伸びを防ぐ

この図は胸を半分にした断面図です。

胸は、大胸筋(だいきょうきん)を土台として脂肪・乳腺・クーパー靭帯から作られています!

大胸筋 胸の前にある広く平べったい筋肉の事
乳腺 赤ちゃんを産むと母乳を作る所
クーパー靭帯  バストを支えて内側から吊り上げている
脂肪 胸の約90パーセントが脂肪

ここで大事なのがバストを内側から支えてくれているクーパー靭帯の存在です。

まだ小さく揺れるほどでなければ大丈夫ですが、徐々に成長してCカップ以上になってくるとその分クーパー靭帯にかかる重力が大きくなります

先ほども説明した通り、普段はもちろんですが、寝るときにも重力が掛かっています。

なので、ブラジャーなどでしっかりと支えてあげないとクーパー靭帯が伸びたり、最悪な場合切れてしまう事があります。

ここで注意してほしいのが、クーパー靭帯が伸びてしまったら元には戻すことができないという事です!

クーパー靭帯が伸びてしまうと胸が垂れた状態になってしまいます。

温泉とかに行くとよく目がいってしまう事があると思うかも知れませんが、まさにおばあさんの胸がそのように伸びてしまっている状態です!

まだ若いのですぐにこの状態にはならないですが、このままナイトブラなどで今からケアしておかないと、このような状態になってしまいます。

中には、おばあさんだけどあまり垂れていない人もいます。

それはきっと普段から気を使ってしっかりとケアをしてきた証拠です!

将来どちらが良いかと聞かれたら、やっぱり垂れていないバストが理想ですよね?

このように使い分けることが、理想を目指すにはとても大事になってきます。

  • 普段は、普通のブラジャー
  • 運動時はスポーツブラ
  • 寝るときにはナイトブラ

ここを気をつけているだけで、かなり良い状態を保っていけますよ!

3.バストの成長を妨げない

寝ている間に日中用のワイヤ―ブラを着けている方、特に注意が必要です。

なぜなら、寝ている時もワイヤー入りのしっかりとしたブラジャーをつけているとバストの成長の妨げになってしまう事があるからです。

バストは大きくなろうとしているのに、ワイヤーによって形の中におさまっていることで、成長できない状態になってしまいます。

睡眠中、バストを締め付けてしまうと胸やワキ下にあるリンパ節を締め続けているので、

  • 老廃物が溜まりやすい
  • 呼吸が苦しくなる

など体への悪影響は沢山でてきます。

そして、寝心地が悪いとリラックスできずに睡眠が阻害される事もあります。

睡眠と胸の成長は密に関わっているので、ナイトブラによって睡眠のストレスを無くして、育ち安い環境に整えてあげることが大切なんです!

クーパー靭帯が伸びたり切れた場合、復活させる方法は?

一度伸びたり切れてしまったクーパー靭帯…

残念ながら完璧に元の状態に復活させる方法はない上、コラーゲンの繊維でできているので鍛える事はできません。

ですので、クーパー靭帯が伸びたり切れないように普段から予防をしておく必要があります。

ここでは、クーパー靭帯の保護・予防の仕方、そしてバストの土台となる筋肉を鍛える事でクーパー靭帯の負荷を軽減できる特別な筋トレ方法を紹介します。

是非、参考にしてください!

 

クーパー靭帯についてもっと詳しく知りたい方必見の記事!
クーパー靭帯が切れる原因と予防法についても、一つ一つ詳しく説明しています。

>>クーパー靭帯とは?切れたか確認する法や復活法など徹底解説

 

バストを支える「大胸筋」とバストを寄せて上げる「小胸筋」、2つの筋肉を鍛える事によってクーパー靭帯の負荷を減らす事ができます!
筋トレ方法やストレッチ方法など紹介していますので、ぜひお役立てください!

>>クーパー靭帯の鍛え方!バストアップ筋トレ方法!【動画解説】

 

ナイトブラに関するよくある質問

日中用のワイヤー入りブラジャーで代用できないの?

見た目が一緒なスポーツブラでもいいんじゃない?

そもそも何でナイトブラを着けて寝なければいけないの?

など、ナイトブラに関する疑問を頂くことが多くなりました。

こちらでは皆様からの質問を解決できるように、詳細をまとめました。

ぜひお役立てください!

 

就寝中、ワイヤー入りブラの使用を避けたい理由と対処法について説明しています。

>>昼用のワイヤー入りブラで寝るのがダメな理由

 

ナイトブラでスポーツは出来るか?スポーツブラで寝たらダメなのか?
ナイトブラとスポーツブラの役割の違いについて説明しています。

>>運動やスポーツ時にナイトブラは使えるの?

 

なんでナイトブラを着けたら、バストが大きくなるのか?素朴な疑問を解決します。

>>ナイトブラで胸が大きくなる理由とおすすめのナイトブラ

 

まとめ

いかがでしたか?

ナイトブラの役割は、バストを優しく支える事によって、寝ている間の重力からクーパー靭帯の負荷を抑える事ができ、長く綺麗なバストラインを維持する事ができます。

特にバストの大きい方、寝ている間バストにかかる重力が大きくなるので、ノーブラでの就寝がバストの「たるみ」「垂れ」の直接原因になってしまうこともあります。

バストの形崩れの防止・予防の為にもナイトブラは必要です。

 

ナイトブラおすすめ商品一覧

商品 効果 着け心地 デザイン

Viage
90点以上

最高に良い

すごく良い

すごく良い

ふんわりルームブラ
90点以上

すごく良い

最高に良い

最高に良い

エクスグラマー
70点以上

すごく良い

良い

普通
スイートドリーム
スイートドリーム
70点以上

良い

良い

普通
ナイトブラ 導きを使った写真
導き
60点以上

普通

すごく良い

普通

ゆめふわブラ
60点以上

普通

普通

すごく良い

ユニクロのナイトブラ
60点以上
×
悪い

すごく良い

普通
ワコールナイトブラ
ワコールのナイトブラ
50点以上
×
悪い

すごく良い

普通

トリンプのナイトブラ
50点以上
×
悪い

すごく良い
×
悪い
ピーチジョンのナイトブラを着た写真
ピーチジョンのナイトブラ
40点以上
×
悪い
×
悪い

すごく良い

レディエア
※特殊ブラ

すごく良い

すごく良い
×
悪い

ナイトブラおすすめランキング