離れ乳は、女性が抱えるバスト問題でもトップ3に入るくらい悩んでいる人が多いですよね!

離れているだけでなんだか、パッとしなかったり・・・横に広がっているから太って見えたり・・・

どう見てもいいところは全くないんですよね。

そんなバストを一刻も早く改善したいと思いませんか?

この記事では、そんな方にオススメの離れ乳を治す方法、整える改善方法をご紹介しています。

ぜひ、離れ乳に悩んでいる人は参考にしてみください。

離れ乳を治すには?

離れ乳を治すにはまず、原因をしっかりと知るという事がとても大切になり改善の近道になります。

離れ乳の原因には、以下のような理由が挙げられます。

  • クーパー靭帯の伸び
  • 睡眠時の重力による脂肪の流れ
  • 猫背などの姿勢の悪さ
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 大胸筋と小胸筋の衰え
  • 授乳による影響
  • 元々の遺伝や骨格

離れ乳の原因とは?
なぜ離れ乳になってしまうのかを徹底的に解説しています。
詳しく知りたい方はこちらもぜひご覧ください!

>>離れ乳の原因は骨格や遺伝、猫背にあった!なぜ離れるか理由を解説

 

離れ乳を治すには、まずこの原因を取り除いていく事が必要になってきます。

離れ乳なのかチェックする方法

離れ乳の治し方に入る前に、離れ乳なのかチェックする方法を少しお伝えします。

離れ乳になってしまう原因は、

生まれつきの骨格が影響していたり、

姿勢が悪く猫背になりバストの筋力が低下したり、

バストを支える筋力の低下、

クーパー靭帯が伸びきってしまったことでも起こります。

 

  • 手やブラジャーなどでバストを寄せても谷間が出来ない
  • 両バストの間に隙間がある
  • 服を着ても離れ乳が目立ってしまう
  • 出産・授乳を経験、特に産後に離れ乳が目立つようになってしまった

 

こういった時に、自分でも離れ乳かも…と思うことがあるかもしれません。

自分のバストは本当に離れ乳なのかどうか?

不安になることがありますよね。

自分でも離れ乳をチェックできる簡単な方法がありますので、気になる方はこちらをご覧ください。

 

「離れ乳のチェック方法」や「離れ乳のバストの測り方」について紹介しています。参考にご覧ください。

>>あなたは離れ乳?チェック方法や測り方、判断方法をご紹介

 

離れ乳を治す方法

  1. ナイトブラ による矯正
  2. 形を整えるブラのつけ方
  3. 離れ乳に効果絶大!バストの筋肉を鍛える
  4. 正しい姿勢を意識する
  5. 運動時にはスポーツブラを着ける
  6. ホルモンバランスを整える
  7. 産後・授乳後の垂れ乳の治し方

方法1・ナイトブラ による矯正

先ほど「離れ乳を治すには?」でお伝えした、離れ乳の2大原因

  • クーパー靭帯の伸び
  • 睡眠時の重力による脂肪の流れ

これらの原因は、ナイトブラのホールド力・補正力で解決する事ができます。

睡眠時間は1日の中でも長く、その間にノーブラなどで放置している事はバストにとって最悪な状況なんです。

ナイトブラ を付けていないとバストの脂肪が、重力によって寝返りするために様々な方向に移動し、離れ乳になりやすくなってしまいます。

それを改善してくれるのがナイトブラ であるのですが、睡眠時の脂肪の流れやクーパー靭帯の流れを防ぐのはナイトブラ にしか出来ないことなんです!

離れ乳を治すには、何と言ってもナイトブラ などによって外部からバストをしっかりと支えて矯正してあげる事が大切です。

ナイトブラ には、寝ている時のバストの動きを最小限に抑えてくれて睡眠の質も向上します。

それだけではなく、ナイトブラ を毎日着用していることによってバストが正しい位置まで戻していってくれるんです。

 

離れ乳を整えるのには、補正力のしっかりとしたナイトブラ がおすすめです。

こちらのサイトで当サイトでおすすめのナイトブラ をランキング形式で紹介していますので参考にしてください!

>>ナイトブラ人気おすすめランキング!効果No1はコレ

ナイトブラのサイズ選びも大事

そしてナイトブラの機能を最大限に引き出すためには、自分のバストサイズにあったナイトブラを選ぶことが大事になります。

自分が長い間思い込んでいたバストサイズが違っていた。

体重の増減がなくとも女性の体は少しづつ変化するので、以前とサイズが変わっていた…

という事はよくある事です。

先ほど紹介した「離れ乳のチェック方法」の記事にある「離れ乳のバストの測り方」でしっかりと自分のバストサイズを把握してから、気になるメーカーのナイトブラのサイズ表を確認してみましょう。

 

「ナイトブラのサイズ表の見方」や「悩んだ時のサイズの選び方」は、こちらのページ「2.ナイトブラのサイズを知る」以下に詳しく説明しています。

>>【保存版!】正しいバストサイズの測り方。ナイトブラのサイズの見方

方法2・形を整えるナイトブラのつけ方

バストを綺麗な形に整えるのには、ナイトブラの付け方もとても大切になってきます。

つけ方次第で、見た目もかなり大きく変わってくる場合もある程なのでしっかりと抑えておいて欲しいポイントになります。

ナイトブラ やブラジャーは、バストを支えるものなのでしっかりとバストの脂肪を全部カップの中に収めてあげる事が綺麗なバストにするのに重要なポイントになってきます!

ただ、つけて終わりではバストの脂肪がカップの中に収まっておらず、ワイヤーの下にバストの脂肪が挟まってしまっていたりする可能性があります。

脂肪がカップに収まっていないと、はみ出てしまったバストは背中や脇などに流れていってしまいます。

なので、バストの形を整えるようにカップの中に収めるつけ方を覚えておきましょう!

 

ナイトブラの正しい付け方を知る事で、背中や脇の余分なお肉をバストの中央の位置によせて盛る事ができます。
動画で分かり易く説明していますので、ぜひ参考にどうぞ!

>>ナイトブラの正しい付け方は?体のラインを綺麗に整えるやり方

方法3・バストの筋肉を鍛える

バストの筋肉には、大胸筋と小胸筋の2種類あります。

大胸筋はバスト全体を支える働きをしていて、小胸筋はバストを内側に引っ張ってくれる役目を持っています!

そのため、バストの土台であるこの2つの筋肉を重点的に筋トレなどで鍛えていく事で、バストの形が綺麗に整っていきます。

この2つの筋肉は、普段の生活ではなかなか鍛える事は出来ない場所なので、その筋肉を鍛える特別な動きの筋トレが必要になってきます。

 

この記事では、大胸筋と小胸筋を鍛える方法や離れ乳の改善に役立つ筋トレやストレッチの方法をイラストや動画で分かりやすく紹介しています。

>>【離れ乳改善】筋トレやストレッチなどのエクササイズを紹介

 

特に小胸筋は「バストを寄せて上げて」くれる働きを持つ筋肉で、離れ乳にお悩みの方はもちろん、バストアップにも有効です。

バストの土台となる筋肉を鍛える事でバストの形崩れを予防してくれるメリットもありますが、もう一つの重要な目的があります。
それは、バストのハリやボリュームに必要なコラーゲン繊維の「クーパー靭帯」。

大変もろく伸びたり切れてしまったりするクーパー靭帯ですが、バストの筋肉を鍛える事で筋肉がバストを支えてくれるようになります。すると、クーパー靭帯の負荷が大幅に減り、丸みのある綺麗なバストラインを長く保つことができるのです。

 

詳しくはこちらのページでクーパー靭帯を鍛えるための筋トレ方法を動画で分かりやすくお伝えします!

>>クーパー靭帯の鍛え方!バストアップ筋トレ方法!【動画解説】

 

方法4・正しい姿勢を意識する

離れ乳だけでなく垂れ乳などのバストの形崩れの要因に「姿勢が悪い」ことがあげられます。

1日5分の筋トレを頑張ったとしても、1日中姿勢が悪ければ、意味のないことです。
なぜなら、姿勢が悪ければバストを支える筋力が緩み衰えてしまうからです。

そして姿勢が悪い時のバストのポジションを今一度確認してください。

ハの字のようになって潰れていませんか?
乳首の位置が下をむいていませんか?

これが起きている間続いたら…

バストの形崩れは早く進行してしまいます。

お腹に力を入れて頭のてっぺんを天井に向けて伸ばすように意識してみましょう。

方法5・運動時にはスポーツブラを着ける

【運動で治る】垂れ乳を改善する筋トレやストレッチ
【運動で治る】垂れ乳を改善する筋トレやストレッチ

普段の日常生活に運動を取り入れている。

健康の為に、ダイエットの為に、体を動かす事でリフレッシュできるのでいいですよね。

ただ普段使いのブラで激しい運動をされている方、運動時にはスポーツブラを着用する事をおすすめします。

スポーツブラは激しい運動でもバストの揺れを最小限に抑えるようになっています。日中用の普段使いのブラと比べると、なんだか締め付けられるなと感じる方も多いはずです。

ですが、運動時の激しい揺れを抑えてバストを守る構造になっているのです。

スポーツブラの構造や目的について、運動時にどのようにバストを守ってくれるかを紹介しています。詳しくはこちらでどうぞ!

>>運動やスポーツ時にナイトブラは使えるの?おすすめのナイトブラは?

 

方法6・ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整える事で心身の状態が改善します。

ホルモンバランスってどうやって整えるの?と思いの方も多いかもしれませんが、ホルモンバランスは生活習慣を見直す事で大幅に改善できます。

夜型の方は、早寝早起きの習慣をつける。

1人暮らしや忙しくて食事が偏っていた方は、和食中心のバランスの取れた食事を心掛ける。

そういった積み重ねが、女性ホルモンのバランスを再び整えてくれます。

そうすればエストロゲン(思春期のバストの成長を促す事で知られていますが、30代半ばまで活発に分泌が続いています)の分泌が活発になり、女性らしいハリのある体つくりへと手助けしてくれます。

方法7・産後・授乳後の垂れ乳の治し方

産後の体の変化、授乳後のバストの形崩れ、ほとんどのママが経験している事です。

ですが、産後の無理なダイエットや断乳は、逆に体の負担となるので注意してください。

妊娠・授乳によってバストの形崩れは自然なことです。

バストが垂れてしまうからと断乳を決行されると逆効果となるので、卒乳を待ってその後バストケアをすることをおすすめします。

 

こちらのページでは、授乳後のバストケアについて詳しく説明しています。
産後の体形やバストの形に変化があったとしても焦らずゆっくりと続けて行ける方法を紹介しています。

>>授乳後の垂れ乳の原因と治し方。ナイトブラ やケア方法を紹介

 

まとめ

いかがでしたか?

離れ乳改善の改善方法も世の中にはたくさんありますがその中でも一番大切な基本は、しっかりとバスト支えてくれて尚且つ、流れていってしまったバストの脂肪を元の位置に戻して矯正してくれるナイトブラ がおすすめなんです!

ナイトブラ で矯正できるといっても、ガッチリした感じではなくて着け心地はとてもよく、矯正されてる感はないので、ずっと日常でも付けていたくなるくらい快適なので楽に付けていられると思います。

離れ乳を治すのは難しそうに見えて案外簡単な方法だったりするので、ぜひ悔いの無いようにバストケアをしてあげてください。

お読みいただきありがとうございました。

 

ナイトブラおすすめ商品一覧

商品 効果 着け心地 デザイン

Viage
90点以上

最高に良い

すごく良い

すごく良い

ふんわりルームブラ
90点以上

すごく良い

最高に良い

最高に良い

エクスグラマー
70点以上

すごく良い

良い

普通
スイートドリーム
スイートドリーム
70点以上

良い

良い

普通
ナイトブラ 導きを使った写真
導き
60点以上

普通

すごく良い

普通

ゆめふわブラ
60点以上

普通

普通

すごく良い

ユニクロのナイトブラ
60点以上
×
悪い

すごく良い

普通
ワコールナイトブラ
ワコールのナイトブラ
50点以上
×
悪い

すごく良い

普通

トリンプのナイトブラ
50点以上
×
悪い

すごく良い
×
悪い
ピーチジョンのナイトブラを着た写真
ピーチジョンのナイトブラ
40点以上
×
悪い
×
悪い

すごく良い

レディエア
※特殊ブラ

すごく良い

すごく良い
×
悪い

ナイトブラおすすめランキング